技術本部 技術開発部 開発第2グループ

2015年入社

仕事内容

現在は技術開発部開発第2グループに所属しており、有機製品の新規自社製品開発業務・受託業務に携わっています。自社製品の開発では構造探索や先行技術の調査なども行いますし、受託業務ではラボ試作から実際の工場での試作までを担当でき、業務内容は幅広く経験させてもらえると感じています。技術開発部での業務は毎日が非定常の作業になりますので、学ぶことも多く刺激を得ながら働ける職場だと思います。

入社のきっかけ

当社は高い国内シェアを持つ酢酸Naの他にも、さまざまな分野で活躍する素材を扱っている原料メーカーである点に魅力を感じました。大東化学という社名の入った製品を市場で見ることは少ないですが、大東化学製の原料は生活に密着したさまざまな使われ方をしています。そういった製品群をより良くする為に、自身のバックグラウンドが役立てられるといいと思いながら日々の業務を行っています。

仕事のやりがい

新しい反応はうまくいかないこともたくさんありますが、そのなかで目的のものを得られたり、うまくいくきっかけを掴むことができたときにはやっていて良かったという達成感が得られます。また自分の検討結果から得られた知見が他案件にも展開され役立ったときには、嬉しく思いました。職場は穏やかな雰囲気です。分からないことがあったときや行き詰ったとき、先輩方はよくディスカッションしてくれたり、アドバイスをたくさんくださるので毎日勉強になります。

大東化学のいいところ

女性の働き方が多様な点です。管理職の方もいれば、子育て中のお母さんの先輩方もたくさんいらっしゃるので、さまざまなキャリアプランを描きながら働き続けることができると思います。また男女問わず、仕事だけでなくいろいろなことを気軽に相談できる先輩方に恵まれていると感じています。入社時は不安なことも多いと思いますが、いろんな方が声をかけてくださるので親しみやすい環境だと思います。

    <ある日のスケジュール>

  • 08:10始業

  • 08:30ミーティング

  • 09:00反応開始、資料作成

  • 10:1010分休憩

  • 12:15昼食

  • 13:00反応後処理、結果まとめ

  • 15:0010分休憩

  • 16:00文献、疑問点の調査など

  • 17:00退社

関連インタビュー