スピード&チャレンジ Clean & Hight Quality 化学の新しい可能性を常に追い求めて
ホーム > 会社案内

会社案内

社長あいさつ

スピード&チャレンジをテーマに新境地へ挑む

21世紀になり、IT技術の広範囲な分野での展開、地球環境に優しい[ECO]意識の浸透、医療関連技術の革新的進歩などに加え新興諸国の急速な台頭もあり、我々を取り巻く環境の変化は益々激しく且つ迅速となっています。

2016年で創立66周年を迎えた大東化学は、創業当初より株主でもある富士フイルム株式会社(当時は富士写真フイルム株式会社)向け写真感光・現像用無機薬品を製造し、徐々にその無機薬品の一般販売を拡大する事で総合無機化学品メーカーとして成長して参りました。その一方で1965年からは、有機ファインケミカルの製造・販売も開始し、現在は無機薬品・有機ファインケミカル・写真処理薬品(調液・充填)を3本柱とした事業展開をしております。無機薬品は食品添加物・医薬分野へと、有機ファインケミカルもIT関連分野・医療分野へと新たな分野への展開を始めておりますのも、当社の永年に亘る無機・有機分野に於ける技術開発力が認められたものと自負しております。

今後も益々先端的技術開発力に磨きを掛け、激しく変化する環境に対応しながら「スピード&チャレンジ」を合言葉に、皆様のご期待に応えていきたいと考えております。

 代表取締役社長 堀 靖

理念

  • わたしたちは、より優れた技術・より良い製品を通じて豊かな価値を創造し続けます
  • わたしたちは、地球環境・地域社会との調和を図り、社会の健全な発展に貢献します
  • わたしたちは、社員一人ひとりの幸福(しあわせ)と限りない成長を目指します

概要

所 在 地 神奈川県平塚市須賀2700番地
創  立 昭和25年12月25日
資 本 金 2億4,700万円
事業内容 無機工業薬品、有機工業薬品、医薬・農薬原料、スペシャリティケミカルズの製造と販売
従業員数 226名
株  主 三井物産株式会社、富士フイルム株式会社
売  上 約74億円(2017年3月期)
ページトップへ

沿革

1950年 (昭和25年) 日東倉庫建物(株)(現:三井物産(株))の資本により設立
平塚工場にて操業開始
1951年 (昭和26年) 無水亜硫酸ソーダ、無水重亜硫酸ソーダの製造販売開始
1953年 (昭和28年) 炭酸ソーダの製造販売開始
1960年 (昭和35年) 富士写真フイルム(株)(現:富士フイルム(株))の資本参加及び技術提携
1962年 (昭和37年) メッキ排液処理剤「ソービス®」の製造販売開始
1963年 (昭和38年) 大阪支店を開設
1964年 (昭和39年) 無水酢酸ソーダの製造販売開始
1965年 (昭和40年) 有機ファインケミカルの製造販売開始
名古屋支店を開設
1968年 (昭和43年) 東京都中央区日本橋本石町に本社移転<三井第2別館>
1979年 (昭和54年) 平塚に研究棟完成
1983年 (昭和58年) 富士写真フイルム(株)(現:富士フイルム(株))の委託で写真処理薬品の生産を開始
1984年 (昭和59年) 平塚に有機ファインケミカル試作プラント完成
1989年 (平成元年) 有機ファインケミカル専用の浜岡工場完成
2000年 (平成12年) ISO-14001 認証取得(平塚工場)
自動倉庫完成
2002年 (平成14年) ISO-14001 認証取得(浜岡工場)
ISO-9001 認証取得(浜岡工場除く)
2003年 (平成15年) ISO-9001 認証取得(全事業所)
2006年 (平成18年) 平塚に有機ファインケミカルの量産工場完成
2009年 (平成21年) 新機能を持ったコート製品の製造販売開始
2012年 (平成24年) 有機ファインケミカル試作プラント増強完了
2013年 (平成25年) 平塚に無機製品試作プラント完成
食添GMP 登録証 取得(平塚工場 酢酸塩製造部門)
2014年 (平成26年) 食品添加物素材 酢酸カルシウム「カルフレッシュ®」の製造販売開始
食添GMP 登録証 更新(平塚工場 全食品添加物)
2015年 (平成27年) 神奈川県平塚市須賀2700番地に本社移転

事業所

営業本部・東京営業部
〒100-0004  東京都千代田区大手町二丁目1番1号 大手町野村ビル7階 TEL:03-3279-6431 / FAX:03-3231-0503 地図はこちら
名古屋支店
〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内3-22-21 損保ジャパン日本興亜名古屋ビル10階 TEL:052-962-1521 / FAX:052-971-7808 地図はこちら
大阪支店
〒550-0004 大阪府大阪市西区靭本町1-11-7 信濃橋三井ビル12階 TEL:06-6445-8461 / FAX:06-6445-8608 地図はこちら
本社・平塚工場・平塚営業部・技術本部・管理本部
〒254-0022 神奈川県平塚市須賀2700 詳細はこちら TEL:0463-23-8511 / FAX:0463-23-7037 地図はこちら
浜岡工場
〒437-1612 静岡県御前崎市池新田7950-2 詳細はこちら TEL:0537-86-2903 / FAX:0537-86-2905 地図はこちら

研究開発


無機、有機の高機能素材開発へ 最先端のR&Dは新製品の原動力!

研究開発部門では、これまで培った高品質無機薬品の量産化によって得た品質コントロール技術、有機ファインケミカルの受託合成を通して確立した固有技術に磨きをかけ更なる高付加価値製品、高機能製品の開発をおこなっています。

開発に当っては、お客様のご要望にスピーディーにお応えするため、営業部門、開発部門、生産部門が一体となり迅速に対応いたします。

スケールアップ技術をベースにしたR&Dパワーで豊かな未来に貢献する私たちのNEXT ONEにご期待ください。

品質への取り組み


大東化学は、全ての事業所でISO9001の認証取得を完了しました。

設計開発・原材料の購入から製品納入・アフターサービスに至るまでの各プロセスが、顧客満足を主眼とする品質マネジメントシステムの導入により、安定的な進歩を確実に遂げてきました。

ISO9001規格が求める「継続的改善」は、各組織が設定した目標に則した形で常に推進・実行され、お客様へ納品する製品が「Good」から「Better」「Best」へと変革するよう、今後も大東化学は邁進していきます。

● 2002年12月13日 ISO-9001認証取得 詳細はこちら品質への取り組みはこちら

環境への取り組み


私たちは、無機・有機化学薬品及び薬液調合製品の製造を通して、豊かな価値の創造及び社会発展に寄与する事を目指します。この事業活動を通して積極的に環境保護及び汚染の予防に努め、継続的な環境改善活動により企業としての社会的な責任、使命を果たし、地球環境の保護に貢献します。

【具体的活動】

  1. 環境関連法令等の遵守
  2. 生産に関わる環境負荷の低減
  3. 環境に影響を与えるトラブルや事故の予防
  4. 化学物質及び製品含有化学物質の適正管理

● 2000年4月21日 平塚工場 ISO-14001認証取得
● 2002年8月2日  浜岡工場 ISO-14001認証取得
● 2017年1月12日 各営業(東京営業部、大阪支店、名古屋支店)ISO-14001認証取得

ページトップへ