重合反応時のモノマー反応速度制御及び、ラテックス化時の凝集物の大幅な削減による濾過性の改善

重合反応時の反応速度の制御。滴下重合法を採用することで、安全に重合することが可能。重合時の各モノマーの反応速度を制御


ラテックス化反応

転相乳化によるラテックス化反応時の缶壁付着物を大幅に削減することが出来ました。また、凝集物を95%削減し、フィルターの寿命を3倍以上へ向上することに成功しました。