スピード&チャレンジ Clean & Hight Quality 化学の新しい可能性を常に追い求めて
ホーム > 受託合成 > 合成技術

受託合成

合成技術

実験室段階から10,000L クラスのスケールアップまで、今まで培ってきた生産技術を活用し短期間で量産プロセスを確立いたします。
また、再結晶や種々の濾過による異物除去、活性炭等による精製も可能です。

近年、多様化する受託合成ニーズにお応えするために、各種ポリマー合成が可能な高粘度対応反応缶を導入しました。 モノマーからポリマーまでの一貫製造も可能です。 また、ポリマーの変性・転相乳化・精製等、先端技術分野が求める様々な機能性高分子材料のニーズに幅広く対応いたします。
精製実績はこちら精製実績はこちら
ポリマー製造実績はこちらポリマー製造実績はこちら

合成反応例

製造実績のある合成反応の一部を紹介致します。
この他にも多種・多様な有機合成反応を駆使して、お客様の様々なご要望にお応えします。

ハロゲン化 エステル化 スルホン化(無水硫酸)
ニトロ化 酸クロライド化 エーテル化
アミド化 ヒドロキシル化 アミノ化
酸化/還元 マイケル付加反応 フリーデルクラフツ反応
・各種ポリマー合成
 アクリル酸、メタクリル酸系ラジカル重合、リビング重合、及び溶液重合品の転相乳化、イソシアネートとアルコールによる重付加
(ポリウレタン)、ラクトンの開環重合(ポリエステル)など。その他、ポリマーの紛体化、変性化、脱容剤・溶剤置換や精製。
・モノマー合成
(メタ)アクリル酸クロライド、(メタ)アクリル酸無水物を使用した機能性(メタ)アクリレートモノマー、その他合成技術を応用した多種
モノマーの合成。
固体表面へのスルホン化(無水硫酸ガスにより直接スルホン化する技術)

特徴のある反応実績

ヒドロキシルアミンを用いた反応
ヒドロキシルアミンを用いた反応
スルホン化およびスルホン酸誘導体の合成
スルホン化およびスルホン酸誘導体の合成
糖化合物の位置及び立体選択的な反応
糖化合物の位置及び立体選択的な反応
 
ページトップへ